2014年 04月 02日

春来たり。

e0302179_1121613.jpg

皆さんの周りにも春がやってきていますでしょうか?私は厳しい冬のままの気分で、とうぶん制作と勉強に励む所存です。それでも窓の外から小鳥のさえずりなど聞こえてくると、やっぱりうれしいものですね。桜餅でも食べたくなります。
 
 
 




[PR]

# by kageeplanet | 2014-04-02 11:36 | 影絵的・つぶやき
2014年 03月 20日

ニューヨークのじゅんこ邸

e0302179_143710100.jpg

ニューヨークのじゅんこちゃんのうちにも、もう長いこと影絵カレンダーが飾られています。10年前、部屋の中を飛びかっていた猫の兄弟ピングーとピンガーはいなくなってしまいましたが、その代わりにジュリアンというかわいい男の子がいます。イアンも一緒です。そろそろまた、遊びに行きたいところです。
 
3月に入ってすぐ、うちの甥っ子からは電話があり「カレンダーの絵は恐竜だよね?」と聞かれました。
はい、どなたもご自由に解釈くださって結構です。
  
 




[PR]

# by kageeplanet | 2014-03-20 15:27 | 影絵的・日常
2014年 03月 03日

まだ冬。

e0302179_17161281.jpg

春が待ち遠しい季節となりました。 今年も北海道増毛町の民話影絵紙芝居を作らせていただくことが決まっています。増毛もまだきっと真冬ですね・・・。早く暖かくならないかな、と思いつつ、相変わらず宿題山積みの私としては、なるべくゆっくり時間が流れてくれることを願うばかりです。
 
 




[PR]

# by kageeplanet | 2014-03-03 17:43 | 影絵的・つぶやき
2014年 02月 14日

e0302179_11435798.jpg

今月に入り、関東地方は雪が続いています。先週末の横浜エリスマン邸のワークショップも、雪の影響で急遽中止となりました。こんなことは始めて。ご迷惑をおかけした皆さまには深くお詫び申し上げます。
 
3月21日には、吉祥寺美術館でワークショップを行う予定です。
その頃はもう、桜のつぼみも膨らんでいるかもしれませんね。
 
 




[PR]

# by kageeplanet | 2014-02-14 11:53 | 影絵的・日常
2014年 02月 01日

野鳥募金のご報告

e0302179_21352329.jpg

東高根森林公園にて、WRV(野生動物救護獣医師会)皆川先生に皆さまから募った募金を手渡してまいりました。今回で3年目となります。地球はともだちの展示会場に置いた募金箱分¥5,650に、影絵プラネットカレンダー販売時に募った募金、ロイジービブのお客さまの募金を足し、総額は¥28,700となりました。ご協力に心より感謝申し上げます。きっと今年も役立ててもらえると思います!




 
[PR]

# by kageeplanet | 2014-02-01 21:57 | 野鳥
2014年 01月 18日

図書館と読書

e0302179_1042667.jpg

いつもお世話になっている地元の図書館。かれこれ10年間、影絵カレンダーをご活用いただいています。掛ける場所は時々移動していて、昨年からは子どもたちのお話ルーム入口に。休館日にぐるぐると赤字で印がつけられているのがいいですね。
 
先日引き出しの整理をしていたら、昔の手帳が出てきました。20代後半の頃のもので、観た映画や読んだ本がずらっとメモしてありました。あらためて見返してみると、あの頃は毎月7、8冊ほど本を読んでいましたね。(難しい本は1冊もありませんが。)体力があったのか暇だったのかよく思い出せませんが、今年は睡眠不足を解消して、読書量をもう少し増やしたいと思います!
 
 




[PR]

# by kageeplanet | 2014-01-18 11:01 | 影絵的・日常
2014年 01月 09日

あけましておめでとうございます。

e0302179_10322163.jpg

あっという間にお正月が終わってしまいました。年賀状を作っておきながら、今年も一通も出すことのなかった私です。 (お陰さまで完売いたしまして。)いつも不義理ばかりで本当にすいません。新年もひっそりと制作に励みたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします・・・。
 
 




[PR]

# by kageeplanet | 2014-01-09 10:56 | 影絵的・日常
2013年 12月 31日

年の瀬に・・・

e0302179_1937509.jpg

以前、ヒロシマ小さな祈りの影絵展でお話を伺った被爆者、吉川生美さんが亡くなられたそうです。吉川夫妻は戦後間もなく原爆ドームの前で土産物屋を開き、ご主人の清さんは背中のケロイドを訪れる人々に見せることで有名でした。身寄りのない生美さんは、晩年施設で過ごされていましたが、テレビ局勤務の出山さんと取材で出会い親子のような関係を築かれていました。
 
今月に入り、年は越せないかもしれないという連絡をいただき、この影絵を急いで作りました。出山さんの奥さまが枕元に届けてくださり、生美さんはかすかに目をあけて「まあ」と喜んでくださったそうです。亡くなられる数日前も出山夫妻に抱えられ、生美さんは兼ねてからの希望であった原爆ドームを訪れ、眠られたまま一周されたそうです。
 
出山さんは数年前、吉川夫妻をモデルにした映画まで作られています。「運命の背中」。どこかで機会がありましたら、ぜひ観ていただきたいです。
 
ここにきて、国はよからぬ方向に舵を切り始めた気がしてなりません。かつて戦争で大きく人生を変えられてしまった人たちのふりしぼる最後の声に、私たちは今一度耳を傾けるべき時ではないでしょうか。新年がよい年でありますように。
 




[PR]

# by kageeplanet | 2013-12-31 20:29 | ヒロシマ
2013年 12月 24日

カレンダー御礼♪

e0302179_14553859.jpg

お陰さまで、影絵プラネット2014「どうぶつ時間・時々ひと」のネット販売分は、完売となりました。(東急ハンズ渋谷店、伊東屋本店(会場は銀座松屋8F)、銀座ロイジービブにはまだ少し残っているかと思います。)毎度私への年末チャリティー、そして野鳥やヒロシマへの募金、本当にありがとうございます。
 
今年10年目となったカレンダーですが、10年続けて購入してくださっているお客様が半数以上、ここ数年お買い上げくださっている方も含めると大半の方々が常連さんです。いかに友人知人のお客様が多いかということでもあるのですが、街中にセンスあるカレンダーが溢れかえっている中、一方壁かけカレンダーが売れないと言われる昨今、私のへなちょこカレンダーを愛用いただき感謝の気持ちでいっぱいです。
 
来年も1年間楽しんでいただければと思います♪
 
  




[PR]

# by kageeplanet | 2013-12-24 15:12 | 影絵的・お知らせ
2013年 12月 19日

塾での「おかしな朗読会」

e0302179_10114062.jpg

先日、自由が丘にある進学塾スタジオキャンパスにて、小学生たちにお話する機会がありました。受験をひかえた6年生たちも参加するとのことで、しばし勉強を忘れてもらおうと、影絵紙芝居「おかしな朗読会」を持ち込み、みんなで回し読みしていくことにしました。最初と最後の場面だけ私が読みました。
 
e0302179_1012215.jpg

塾で鍛えている子たちだけあって、どの子もすらすらと読んでいきました。子どもの声はなんともかわいいな、などとのんびり構えて聞いていた私ですが、みんなあまりにつまづくことなくスムーズに読み終えたため、予定より時間がたくさん余ってしまいました。
 
e0302179_10123484.jpg

という訳で、早めに質問コーナーに切り替えまして、先生や子どもたちのお心遣いの質問を受けていくことで、なんとか1時間を切り抜けました。次回はやっぱり映像も用意しますね。実はこの塾では4年ほど前にも1度お話ししています。あの時の子どもたちはもう、中学生、高校生になっているんですね。塾など通ったことのない私ではありあすが、みんなには勉強も遊びもがんばってもらいたいです。
 
 




[PR]

# by kageeplanet | 2013-12-19 10:39 | 影絵的・日常