2018年 08月 22日

影絵ワークショップ

e0302179_13024062.jpg

週末は、重度の障害を持つお子さんたちの影絵ワークショップでした。体を動かすことが難しい子たちばかりでしたが、家族やボランティアの方々がみんなで手伝い、子どもたちはとても嬉しそうでした。ミニ音楽会や影絵紙芝居も行い楽しいひと時を過ごさせていただきました。障害者支援を考える時、その家族や介護者に対する支援も同じくらい大切ではないかとあらためて感じました。そばにいる人が楽しんでいると障害を持った子たちもすごく嬉しいのですね。
 
 
 
 
 

[PR]

by kageeplanet | 2018-08-22 13:07 | 影絵ワークショップ


<< しげちゃん一座      夏休みの宿題 >>