2018年 07月 29日

「自然」 大船・影絵親子ワークショップ

e0302179_07043548.jpg

ここ数年、広島の学生たちにお任せしていた小さな祈りの影絵展ですが、今年は準備が遅れてしまったそうで、急遽こちらでも4作品引き受けることに。せっかくなので日頃から交流のある学校やグループにも協力してもらい、それが一気にできあがってきました。夏休み間際の慌ただしい時期のご対応に深く感謝 !1作品ずつ紹介させていただきますね。尚、今年の影絵展テーマは「未来への手紙」です。

「自然」 大船・影絵親子ワークショップ制作
私たちのワークショップでは、かけがえのない自然をテーマに影絵を制作しました。
山や川、海、そこに生息する動物たち、木々や草花など。
一人ひとりずっと未来に残したいもの、大好きなものを思い浮かべて制作に取り掛かりました。始める前は「作るのは苦手」「難しい」「気持ちが乗らなくて協力できるか心配」など不安な声もありましたが、子どもたちは「何を作ろうかな~」ワクワクしながら楽しそうに作り始めていきます。気が付けばトンボ三兄弟、クマの親子など大小 いろいろな仲間が集まってほのぼのとした作品ができました。お部屋の中も温かな雰囲気に包まれてやさしい気持ちになりました。

 
 
 
 

[PR]

by kageeplanet | 2018-07-29 07:12 | ヒロシマ


<< 「子供」 神奈川県立藤沢養護学...      広島の影絵 >>