カテゴリ:影絵的・つぶやき( 14 )


2015年 05月 04日

あっという間に5月

e0302179_722291.jpg

風薫る5月、いかがお過ごしでしょうか。
私は、今年も制作に追われ引きこもり状態です。二足の草鞋生活者にとって連休中遊びに行けないのは宿命だとしても、今年はとくに悲惨な状況となっています。来年こそは、渋滞に巻き込まれながら行楽地へ行ったり、一日中昼寝したりと、人並みの幸せを味わいたいと思っております・・・。
 
 
 
 
[PR]

by kageeplanet | 2015-05-04 07:35 | 影絵的・つぶやき
2015年 01月 01日

新年

e0302179_1331958.jpg

あけましておめでとうございます。
  
あっという間に新年となりました。昨年はブログの更新もままならず失礼しております。たぶん今年も同じ状況が続くかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。
 
皆さんにとって、よい年となりますように♪
 
 
 
 
[PR]

by kageeplanet | 2015-01-01 01:38 | 影絵的・つぶやき
2014年 06月 02日

夜のコンビニにて。

e0302179_1412234.jpg

泊りに来た5歳の甥っ子と手をつないで夜のコンビニにアイスを買いに出たら、甥っ子が言います。「ゆーこちゃん、歌を歌ってあげようか」。うん、と私が答えると、いきなり甲高い声で「虫コナーズの~CMに~気がつけば出てる~♪」と歌い始め、行き交う人々が皆振り返ったのでした。恐るべしCMソングの威力。そいうえば、そろそろ買わなきゃな、と後日虫コナーズを買った次第です。
 
 




[PR]

by kageeplanet | 2014-06-02 14:19 | 影絵的・つぶやき
2014年 05月 02日

連休。

e0302179_5403243.jpg

あっという間に5月となってしまいました。連休は貴重な制作時間なので、どこにも出かけず影絵作りに励まなければならないところですが、それでも息抜きに友達の家に行ったり、近くの森林公園に行ったり、ちょっとは読書したり、としているうちに、けっきょく制作以外の予定が増えていくばかりなのでした。毎年反省しています。

 
 
 




[PR]

by kageeplanet | 2014-05-02 05:50 | 影絵的・つぶやき
2014年 04月 02日

春来たり。

e0302179_1121613.jpg

皆さんの周りにも春がやってきていますでしょうか?私は厳しい冬のままの気分で、とうぶん制作と勉強に励む所存です。それでも窓の外から小鳥のさえずりなど聞こえてくると、やっぱりうれしいものですね。桜餅でも食べたくなります。
 
 
 




[PR]

by kageeplanet | 2014-04-02 11:36 | 影絵的・つぶやき
2014年 03月 03日

まだ冬。

e0302179_17161281.jpg

春が待ち遠しい季節となりました。 今年も北海道増毛町の民話影絵紙芝居を作らせていただくことが決まっています。増毛もまだきっと真冬ですね・・・。早く暖かくならないかな、と思いつつ、相変わらず宿題山積みの私としては、なるべくゆっくり時間が流れてくれることを願うばかりです。
 
 




[PR]

by kageeplanet | 2014-03-03 17:43 | 影絵的・つぶやき
2013年 09月 16日

夕暮れ時

e0302179_5513218.jpg

 
この少年たちはイカ釣りをしています。
 
遠くに見える単線電車を時計がわりに、何匹釣れるか競争です。
 
まだ空が明るいせいか、イカ以外の魚しか釣れていません。
 
あんまり遅くなると、おうちの人に叱られちゃうぞ。

 
 




[PR]

by kageeplanet | 2013-09-16 06:09 | 影絵的・つぶやき
2013年 08月 31日

夏休みの宿題

e0302179_8505027.jpg

 
夏休みの宿題は終わりましたか?
 
私は全然終わってません。
 
思えばここ十数年、毎日が8月31日の宿題の終わらない子どもの気分です。
 
わかっていてもついつい遊んでしまうのは、今も昔もかわりなく。まったく成長していません。
 
 
  
 




[PR]

by kageeplanet | 2013-08-31 09:08 | 影絵的・つぶやき
2013年 08月 13日

海に行こう

e0302179_8202958.jpg

暑い日が続きますが、海には行かれましたか? 私はもちろん行っていません。
 
でももし行けるとしたら、小さい頃何度か訪れた天草(熊本)の海に行ってみたいな。浜辺に続く砂の道には小さなカニが歩いていて、そのカニを親戚の伯母が朝からお味噌汁に入れるのがとても嫌でした。
 




[PR]

by kageeplanet | 2013-08-13 08:26 | 影絵的・つぶやき
2013年 06月 29日

すて猫

e0302179_8342913.jpg

わが家はアレルギー一家だったので、子どもの頃から部屋で猫を飼ったことはありません。でもその分、外でこっそり飼ったものでした。子猫を拾ってはダンボールに入れ、パンを浸したミルクなどをやりました。雨の日は、妹の小さくなった傘を持ち出して子猫のもとに走ります。授業中も、猫まだいるかな、と気になって仕方がありませんでした。
 
今よりもおおらかな時代で、のら猫の餌やりが問題になるようなこともなく、そのうち近所の人が見かねて必ずもらってくれました。社会人になってからも、会社の敷地内で拾った子猫の面倒をみたりしていましたが、最近ではそんな機会もすっかりなくなりました。




[PR]

by kageeplanet | 2013-06-29 09:05 | 影絵的・つぶやき