2016年 08月 21日

疎開生活の絵巻

e0302179_10154371.jpg

影絵のワークショップに時々参加くださる福田源三さんが、すごいものを見せてくれました。ご自分が戦時中新潟に疎開していた時に、同級生の茂木恵子さんが描いたという生活絵巻です。
 
e0302179_10181464.jpg

絵がとても上手で色も鮮やか。これを当時の小学3年生が描いたとはびっくりです。
もう一人の同級生・石田米子さんも、同じく生活絵巻を作っていて、そちらは昨年出版もされました。疎開先での子どもたちの様子がよく伝わってきます。ご興味ある方、ぜひ!
 
「疎開生活絵巻」石田米子・著 吉備人出版
 
e0302179_1019241.jpg


尚、福田さんもお話される戦争にまつわるお話会が8月28日大船で行われます。そこでもこの本を見ることができます。
 
★戦後71年を超えて~あの時代を語り継ぐ~
 
 
 
 
[PR]

by kageeplanet | 2016-08-21 10:19


<< 残暑お見舞い申し上げます。      小さな祈りの影絵展 >>